読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

食べ放題は出した金額ほど食べられないが楽しいという話

 義母が家に来ていた(とても良い人)

せっかくなので焼肉に行こうという話に

 

子供連れで行きやすい店舗は食べ放題しかないお店だったもので大人一人3000円弱の焼肉店に行ってきた

 

30代の食欲減退気味の大人2人、1才児、60代女性の3人だ

どう考えても元が取れる気がしない

そもそも元を取るという考えが好きではない

 

結果、やはり単品で頼んだらもっと安く済んだだろうという食べっぷりだった

しかし、食べ放題となると、単品で頼む時には頼まないであろう物を頼む事に躊躇しない

食べようが食べまいが支払う金額は変わらないのだ

 

焼肉店など何年ぶりだろうという感じだったが、久々に行くと楽しかった

しかしあまり肉は食べていないという

 

サイドメニューばかり食べる嫁、ほそぼそと肉を食べる夫、冷麺とデザートを食べる義母、黙々と白ご飯を食べる1才児

そして誰も酒を飲まない

 

焼肉店としてはコスト的に良い客なのかもしれない

 

でも大変楽しめたのだ

義母が子供の世話をしてくれていたので、久々に一人でゆっくり食事が出来た

 

きゅうり漬けなんてお金を払ってまで外で食べない

でもいくら食べても同じなのだ

きゅうり漬け、大変に美味しかったのだ

 

ナムル、漬物、枝豆

美味しかったのだ

 

たまには良い

エンターテイメント施設として適正な料金なのではないかと思えるぐらいには楽しかった

でもしばらくは良い

なんだか煙に当てられて疲れてしまった

 

1年ぐらいはまた通常通りの食事で良い

だがしかし、自分で作らないご飯はとても美味しいモノだった

美味い不味いは関係なく、自炊したご飯には飽きてしまった

あと何十年自炊したご飯を食べなければいけないのだ

 

ウンザリだ

この気持ちはどうすれば解消できるのだろうか

今後の課題である・・・

 

↓肉の脂でお腹を下しつつ参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ