読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

靴の総数がここまで減ってしまったという話

ミニマリズム

服をそんなに持っていない(買っていない)と書いたが、靴もそんなに持っていない

 

妊娠前にフルマラソンランナーだった頃はランニングシューズだけで3足ほど持っていた

フルから引退してからはかなり処分した

 

ここ数年は4足で安定していた

先程靴箱を整頓したら、しばらく使っていなかった1足残していたランニングシューズが加水分解していた

悲しい

とても悲しい

思い出の最後のランニングシューズ、アシックスターサーだ

 

切ない思いを馳せながら、処分することに決めたのだ

使えないシューズを置いていても仕方がない

 

これで手持ちの靴が3足になった

1、毎日使っているスリッポン

2、少し小奇麗な格好をした時のパンプス(ローヒール)

3、礼服用

 

以上だ

ほぼ毎日スリッポンと言っても過言ではない

スリッポンが気に入っており、同じものを買い続けている(最近マイナーチェンジして少々困っている)

 

おそらく、この3足のまま過ごすだろう

また時間が出来てランニングを始める頃に、ランニングシューズを買うぐらいだろう

 

最近は同じスリッポンをもう一足持ってもいいかと思っている

1日置きに使用するほうが長持ちすると聞く

 

靴なんてどう頑張っても1日1足しか使わないので数なんていらない

メンテナンスが面倒だ

服のパターンが統一されているから出来る事だが、おしゃれな服持ちさんには難しいのかもしれない