読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

ダスキンのスポンジええでって話

生活

食器洗いスポンジはダスキン一択だ

 

100均で複数個入りで売っている安物とは明らかに違う

 

しっかりしているし、少し使うとなじんで洗いやすい

この洗いやすさが他製品の比ではない

ついでに長持ちする

 

スポンジなんて安物を早いサイクルで買い替えた方が云々言う人もいるが、使い勝手が悪ければいくら新品でも不満なのだ

 

↓これだ↓

 

本当に良い

引っ越しの挨拶品にした

 

これを月に1度新品に交換する

 

高いと言っても、1個200円もしないのだ

 

その程度の投資で毎日使う物の質が良いと幸福度が上がる気がするのだ

 

色は原色系だが、オシャレインテリアブロガーさん達のように白黒にこだわりがあるわけではないので概ね不満はない

(ちなみにモノトーンのセットもあるが白黒ではない)

 

日々をいかにノンストレスで過ごすかが重要である

 

↓高機能好きの地味三十路ですが参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

いつ死ぬかわからない云々の話

昔勤めていた会社に入ってきた若い子が言っていた

 

いつ死ぬかわからない、明日死ぬかもしれないからお金は使う

 

 

でも私は思っている

明日死ぬ確率より、明日仕事を失う確率の方が高いと

死ぬ確率より、病気やら何やらで収入がなくなってしまう確率の方が高いと

 

お金を使って幸せを感じる人もいれば、お金を使わず資産額を見て幸せを感じる人もいる

 

人それぞれだ(便利な言葉である)

 

 

 

私は面倒事を可能な限り避けて楽して適当に日陰で生きていく事に幸せを感じるのだ

無駄な出費もせず無駄な労力も使わず、無駄食いもせず

時間を無駄にしながらダラダラ過ごして

楽して生きて楽して人生を終えたい

そのために無駄遣いをせずお金を貯めているつもりである

 

今時根性論なんて流行らない

日本ももっとベビーシッターが主流になればいいと子供を産む前から思っている

子供はとてもかわいいが、寝不足は全てにおいてストレスの元になるのだ

手助けしてもらえる人など多いに越したことはない

 

収入だってそこそこで人間らしい生活が出来ればいいではないか

 

苦労するのが美しいみたいな時代ではないのだ(と思っている)

 

と常日頃思っているのだが、それを言うと趣味がランニングである事を周りに突っ込まれるのであった

わざわざしんどい思いをして走る意味はあるのかと

 

確かに・・・!

説得力がなさすぎると自分でも思うのだった

 

 ↓ダメ人間ですが参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

ボーナスは使わない話

ありがたい事にボーナスをいただけている

いつまでもらえるかわからない

 

我が家はボーナスには手を付けない

 

手を付けないというより、あ、ボーナス振り込まれてた、で終了だ

 

何を買おう、何の支払いに当てよう、というのが無い

 

結婚してから1度もない

大きな買い物を何年もしていない

 

夫もボーナスを貰ったから小遣いを多めにくれとも言わない

私も使う事はない

ボーナス払いで買い物をする事もない

 

そもそもボーナスなんて月々の給与から引かれた積立が返ってくるぐらいの感覚だ

 

初めから無いもの、ぐらいで考えている方が良い

 

しかしボチボチ結婚7年だ

大型家電が壊れ始めてもおかしくないのではなかろうかと思っている

恐れている

恐怖だ

恐怖で夜しか眠れない

洗濯機と冷蔵庫の故障が一番恐ろしい

 

その時にすぐに買える積立はしておかなければいけない

ボーナスを娯楽に使っている場合ではないのだ

 

↓もっとお金は欲しい、だって人間だもの↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ